• トップページ
  • 藤田道場
  • 沖縄空手とは
  • 稽古内容
  • 体験談
  • イベント
  • ブログ
  • 体験入門
沖縄空手 その拳に源流の心を
こども空手

好きなものはゲームと空手!

僕が空手を習いたいと思った理由は、強くなりたかったから。ゲームの主人公みたいになれたらかっこいいから。空手の稽古はとてもきついし大変。だけどその「大変」に一生懸命努力すれば必ず結果に結びつくことを僕は藤田道場で学んだ。それから、強くなるってことがどういう事なのかも、だんだん分かるようになってきた。
目標は、もちろん黒帯!もっともっと強くなって、藤田先生みたいに強くなるんだ!
費用

福岡支部 月会費:7,000円・入門費:7,000

久留米支部 月会費:3,300円・入門費:3,300
日時・場所

福岡支部

久留米支部

下記のチェックに当てはまる方は沖縄空手をおすすめします!

 
身体が弱い、病気しがちなお子様
武術は精神を鍛えると言います。
空手の鍛錬を積み重ねることで鍛えられるのものは、武力や体力だけではありません。
身体、技、そして、精神(心)、です。
身体が弱く、病弱なまま成長してしまうということは、体力だけでなく、耐力を身につける機会も逃してしまう
ということに繋がるのではないでしょうか。沖縄空手はスポーツ空手とは異なり、型の鍛錬を中心に行います。
型の1つ1つを丁寧に、一呼吸も疎かにすることなく、「技」と「心」が1つになって初めて型は完成するので
す。空手の鍛錬をする事で、病弱なお子様も忍耐力と免疫力を身につけ、健やかに成長されることでしょう。 気になる方はこちら!
お子様が虐められていないか心配なご両親
いじめられる子供と、そうでない子供の決定的な違いは「自信」を持っているかいないかが大きく関係している
のではないでしょうか。
空手を習う事で、いじめや気弱な性格を克服するということは、即ち、己に打ち勝つということです。
真に強い者は暴力を振るいません。鍛錬をし、技と精神を磨く事で「自信」が付き、それが心の余裕に繋がるの
です。そうして自然に身に付くものが「強さ」です。
藤田道場で鍛錬を積めば、心も身体も強く、逞しく成長したお子様の姿をご覧になれる日が来るでしょう。 気になる方はこちら!
お子様に護身術を身につけさせたいご両親
沖縄空手は、非力な子供や女性でも科学的・道理的な稽古法を通じて技を実につけ、堂々と相手と戦うことので
きる護身の術です。もちろん、男児だけでなく女児でも技を習得できます。
一度覚えた護身の術は、生涯の身を守る武器になります。
お子様の通学や外出が心配なご両親は、是非一度お子様とご一緒に藤田道場の体験入門・ご見学をされることを
お勧めします。 気になる方はこちら!
お子様に習い事をさせたいご両親
お子様に習い事をさせたいけれど、何を習わせようか迷っている。
お子様にスポーツをさせたいと思っている。
お子様に礼儀作法を覚えさせたい。
お子様に精神と身体の強い子に育ってほしい。
1つでも当てはまったら、ぜひ藤田道場へ! 気になる方はこちら!
 
道場見学・体験入門はこちら!